蓄膿症とは

口臭発生の厄介な敵!蓄膿症(ちくのうしょう)とは

蓄膿症とは

蓄膿症

当サイトでは主に口内・胃の不調に由来する口臭をメインに扱っていますが、口臭の原因は何もこれらだけではありません。

 

そこで、ここでは口内でも胃でもない第三の口臭の原因となる蓄膿症(ちくのうしょう)についてご説明したいと思います。

 

蓄膿症とは、文字の通り膿が溜まることで起きる病気です。ここで注目したいのが、その膿が溜まる部分は口内ではなく、鼻(正確には副鼻腔)であるという点です。蓄膿症の症状としては口臭以外にも以下のものが挙げられるので参考にしてみてください。

 

  • 口内は綺麗で胃腸も問題ないのに口臭はする
  • 鼻がよく詰まる
  • 鼻をかんでもかみきれない
  • 顔・目・鼻といった顔の中心が痛い
  • 黄色い鼻水がでる 
  • 食べ物の味や匂いがよく分からない

 

風邪をひいているわけでもなく至って健康な状態であるにも関わらず、これらの症状が続く方は高確率で蓄膿症であると見て間違いありません。

 

この蓄膿症は男性だけでなく女性は子供・お年寄りまで幅広く発症する病気なので気を付けたいですね。

 

蓄膿症は口臭の原因になるだけでなく、放っておくとどんどん悪化して本人にも周囲にも多大な迷惑を与えてしまいます。

 

 

もし、旦那さんの口臭の原因がどうにも判明せず、かつ上記の症状がみられるようであればすぐに耳鼻科に連れて行ってあげたいところです。



このエントリーをはてなブックマークに追加 

旦那の口臭を消す方法.com

関連ページ

口臭が発生する仕組みとは?
そもそも口臭ってどうして発生するんでしょうか?『彼を知り己を知れば百戦殆うからず』というのは偉人として有名な孫子の言葉ですが、口臭もその原因を知ってしっかり対策を立てることが解消への第一歩です。そこで、ここでは口臭が発生する仕組みについて説明します
ストレスと口臭は比例する!
実は口臭ってストレスと凄く深い関係にあるって知ってました?「自分、何だか最近は口臭が酷いなぁ…」という人は実は気付いてないだけで強いストレスを感じてるのかもしれません。ここではどうしてストレスが口臭の発生と関係してくるのかを分かりやすく説明します。
最もラクな口臭予防はガム!
突然ですが、ガム噛んでますか?普通、お菓子を食べると雑菌が繁殖して口臭が増えそうなイメージがありますが、実はガムだけは違います。何とお菓子のくせに口臭予防には最適なんです。このページでは、どうしてガムが口臭改善に役立つのか、その仕組みを説明します。
口臭予防は食べ物が肝心
口臭対策といえば、ついついオーラルケアばかり目が行っちゃいますけど、実は口にする食べ物を意識するだけでも口臭はだいぶ減らすことが可能です。ここでは旦那の口臭を少しでも減らすために、私がよく食卓に並べている食べ物。料理をご紹介します。
口臭って歯医者で治せる?
口臭に関して昔からずっとある疑問……それが『口臭って歯医者で消してもらえないの?』というもの。オーラルケアを一手に担っている歯医者さんであれば何とかできそうな気はしますよね。でも実際の所はどうなんでしょうか?ここではその疑問にズバリお答えします。
口臭を3秒で調べる方法
他人の口臭を気にしてばかりいると「実は自分も結構口臭を発しているのでは…?」と不安になっちゃいますよね。でも、自分の息のニオイは吐いた瞬間すぐに拡散してしまうので中々チェックが難しいもの。そこで、ここでは自分の口臭を楽にチェックする方法を紹介します

TOPページ 口臭の体験談 サイトMAP